巣が小さく処理しやすい|攻撃性があるキイロスズメバチは見つけたら早急に駆除したほうがいい
メンズ

攻撃性があるキイロスズメバチは見つけたら早急に駆除したほうがいい

巣が小さく処理しやすい

蜂

昆虫スプレーが効果的

アシナガバチは、名前の通り体つきが長細いという特徴があります。体の模様は、スズメバチに似ています。畑や民家の近くに多く見られ、テニスボール大の大きさの巣を作ります。 アシナガバチ駆除は、処理が比較的容易であると言えます。その理由は、巣があまり大きくなく成虫のハチの頭数も少ないからです。アシナガバチ駆除には、昆虫スプレーがよく使われます。昆虫スプレーは、スーパーやホームセンターなどで販売されているもので、充分な効果があります。 スプレーを噴射する際は、成虫のハチ狙うことで確実に駆除できます。 アシナガバチが巣を作る場所は、民家の軒下や道路脇の植え込み・草むらの中であることが多いです。巣の周辺では、成虫のハチが複数飛んでいます。

大人が対応にあたる

アシナガバチ駆除をする方法は、自分で駆除する方法と業者に任せる方法があります。 自分で駆除する場合、周囲の安全確認に最善の注意を払う必要があります。アシナガバチ駆除を行うにあたり、周囲に人が誰もいないことを確認します。また、昆虫ネットを巣に覆い被せるようにし、成虫が飛び回らない工夫をします。 ネットを使うことで、アシナガバチを一網打尽にすることが可能です。 子供が巣を発見した場合は、大人の方が対応することが賢明です。大人が駆除に当たることで、より的確・迅速に行うことができます。 業者に依頼する場合は、予め使用する薬や駆除費用についてを、事前に把握しておくことが求められます。 たいていの場合、とても短時間でアシナガバチ駆除を行う業者が多いです。